竹内肖像画房「portrait」・プロフィール
竹内肖像画房「portrait」

プロフィール

全日肖展文部科学大臣賞受賞・参議院議長賞受賞・クサカベ賞・ナムラ賞

フランス、ル・サロン、金賞受賞


こんにちは asagaya.jpg</p

阿佐ヶ谷洋画研究所時代 (写真一番左)

こんにちは asagaya2.jpg</p

阿佐ヶ谷洋画研究所時代 (写真二階一番左)

こんにちは nishiylou.jpg</p

yoshida.jpg

masumi.jpg

1954年信州北佐久郡の農家、父幹太郎、母千代10人兄弟の四男として生まれる。

自然環境に恵まれた浅間山麓で、虫とりや探偵ごっこをしてのびのびと育ちました。

兄の西洋画集でルネッサンスなどの名画に出合い稲妻に打たれたかのような感動と衝撃をうける。

中・高と美術部に在籍し部長を務める。このころより将来の夢は画家になると宣言する。

19歳に上京する。数々の公募展に応募するが、職業画家としては成りたたづ、会社勤めをしながら,

自分の様式を模索する。世の中に肖像画家として生計を立てている方がいることを知る。

2010年より全日本肖像協会に出品する、独学の限界を感じていた時に吉田師匠に出会う。

東京中野の吉田秋光肖像画塾にて師匠考案のアキミツ方式を体得する。

横浜にアトリエを構えタケウチ方式を確立、全国に肖像画を提供開始する。

1954年 長野県に生まれる

1979年 武蔵野美術短期大学卒業

1985年 太陽美術協会展 入選・会員

1987年 太陽美術協会展 銅賞

1989年 太陽美術協会展 銀賞

1990年 阿佐ヶ谷洋画研究所に学ぶ

1991年 フランス・ルサロン 金賞

1991年 太陽美術協会退会

1993年 JRA馬の絵展 入選

1999年 JRA馬の絵展 佳作賞

2000年 川越を描くビエンナーレ展 入選

2000年 信州高遠の四季展 入選

2010年 第58回全日本肖像協会入選・準会員

2013年 吉田肖像画塾入門

2013年 第60回全日本肖像協会 クサカベ賞・会員

2014年 第61回全日本肖像協会 ナムラ賞

2016年 第63回全日本肖像協会 参議委員議長受賞 ・委員に昇格

2017年 第64回全日本肖像協会 文部科学大臣賞受賞

2019年 第66回全日本肖像協会 金賞(小作品部門)

2020年 第67回全日本肖像美術協会 コロナウィルス禍で中止


このページのトップに戻る
Coopyright(C)Takeuchishyouzougabou
inserted by FC2 system